「は」と「が」の違いを説明するのを拒否

日本人は、在住歴8年以上の外国人男性に「は」と「が」の違いを明確に説明するのを避けていることが分かった。 「数えきれないぐらい同じ質問をしてきた」とハリー・ジェンキンスさん(43)は語る。 「でも明確な回答をもらったことはなく『よく分からない』などあいまいな反応をされる」と話す。 ジェンキンスさんは「分からないなんてことはないと思う。大きな音を出しながら走行している例の黒いバンの正体を知らないと言って逃げるのと似ている」とコメントした。 ジェンキンスさんは「分からない」と言われる代わりに、指でバツ印を受けることもある。 翻訳:...

ネットフリックス社『ゴーン イン 60 セカンズ』配信権取得

ネットフリックス社は、元日産CEOのカルロス・ゴーン氏の逃亡劇『ゴーン イン 60 セカンズ』(仮称)の配信権を取得したことを発表した。 報道によると、ゴーン氏は当初、『ミッション:インポッシブル/ゴーン・プロトコル』というタイトルに、アクション俳優であるトム・クルーズによる主演を希望していた。 しかし、ネット・フリックス社は現在、『Mr.ビーン』で知られる英俳優のローワン・アトキンソンに出演を打診している。 河野太郎外務大臣は「彼がゴーンだとは思えません。」とコメントした。 Image: Reuters翻訳: M. Kageshita (Traffic...

ゴーン被告、出国成功の鍵を握るビニール包装紙

不正行為による罪に問われ、保釈中の身にあった日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告は12月、中東レバノンに逃れた。自身に何層ものビニール包装紙を巻くことにより、東京地検特捜部の目を逃れ、レバノンにたどりついていたことがわかった。 ゴーン被告(65)はベイルートのラフィク・ハリリ国際空港の記者会見に応じ、「私はいまレバノンにいます。もはや私は有罪が前提とされ、差別がまん延し、基本的な人権が無視されている不正な日本の司法制度の人質ではなくなります」と述べた。 一部筋からの情報によると、記者会見の時点では、まだセロファンに覆われていたという。 政府関係者は「ゴーン被告の様子は、過剰包装気味の典型的な菓子そのものでした。」と取材陣に対して述べた。ビニール包装紙に包まれたカルロス・ゴーン被告はごく普通の日本の製菓にしか見えなかったという。「いまだにあれがゴーン被告だったとは信じがたい」という声も多数聞かれた。 ちなみに、退職者や死亡者のデータを使って障害者の雇用数を、不正に水増ししていたとされる中央省庁の幹部は、いまだに逮捕されていない。 同様に、10メートル以上の津波がくるという予測データを握っていたのに関わらず、福島第一原子力発電所に対する対策を怠ったとされる東京電力の元幹部もいまだに逮捕されていない。

東京ディズニーランドに新エリア 女性に平等な権利を

2022年に向けて大規模開発を行っている東京ディズニーランドに、新エリア「ファンタジーの国」が誕生することが明かされた。 新エリアでは、先進的な女性キャラクターがメインとなり、エリア内ではなんと、男女平等であるという。エリア内には4つの新アトラクションが建設予定で、女社長、保育サービスを利用する女性、9時5時で帰れる男性、がテーマとなる予定だ。 「女社長の冒険ライド」では、それぞれ一人以上の部下をしたがえた女社長がテーマになる。また、「子守付き、ゆったりチェアー」では、海外からやってきた保育のスペシャリストが子守をする間に、母親は椅子に座って5分間もテレビを見ることができるという。これによって、保育を外注するとどんな感じになるかを体感することができる。 東京ディズニーランドは、新エリア建設に2500億円を投資している。ちなみに、この額は、政府が不足分の保育園をすべて建設するのに必要な額と同等であることがわかっている。 Image: Disney翻訳: M. Kageshita (Traffic...

路上でのゴルフの練習禁止へ - 五輪見据え

日本政府は、今年8月末をもってゴルフスイングの練習を公共の場所で行うことを禁止することを発表した。2020年の五輪を見据えての対策となる。 広報担当者は、公共の場でのゴルフや野球のスイングの練習は「日本の印象を悪くしかねない」とコメントした。 さらに「会社員のゴルフスイングの練習を禁止することで、訪日外国人の消費が多くなる。傘を使って練習をした人には、追加の罰金が科せられる」と語った。 さらに政府は、公共の場でのヨガも禁止する方針。 訪日外国人のディエゴ・マンチニさんは「見苦しい。通勤中の60歳の会社員が『椅子の上の犬のポーズ』にしている姿なんて誰も見たくない」とコメントした。 Image:...

日本人のガールフレンド、外国人の彼氏をニックネームで呼ぶ(しかもちゃん付け)

日本人とデートをしている都内在住のアメリカ人男性クリス・ジェンキンスさんは、ニックネームで呼ばれることになった。 女性からあだ名つけされたのは、ジェンキンスさんが今年1月に来日してからこれで6回目になる。 藤本沙織さんは「クリスだから、これからくーちゃんって呼ぶね」と言った。 2人の関係はより真剣になった。 ジェンキンスさんは、他の4人のガールフレンドから同じあだ名で呼ばれていたことは言わなかった。 「他の2人からは、くりちゃんと呼ばれていた」と語る。

あの「モデル」は英会話教師

自称モデルの外国人男性の主な収入源は、英会話の仕事であったことが分かった。 ジェームス・ハフィントンさんは、「モデル」として生計を立てていると言う一方、収入の大部分は自身の母国語を話すことによって得ている。 ハフィントンさんの友人は「収入の93%は英会話教師にも関わらず、モデルをしていると人に言っている」と証言する。 ハフィントンさんは、2015年に撮影された写真を常に持ち歩き、人に見せびらかしている。 当時39歳だったハフィントンさんは、6時間拘束された撮影で約1万円稼いだ。 ハフィントンさんは現在43歳。

五輪のメダル、ビニール袋に包装される

東京2020オリンピックのメダルは、リサイクルされた素材で制作され、表彰台では小さなビニール袋に包装されて贈呈されることが分かった。 原石を磨くようなイメージで作られたメダルは、環境に配慮し、使用済み小型家電から抽出された金属を使用するが、ビニール袋に入れられることでその効果は相殺される。 オリンピック委員会の又原茂氏は「選手が拒否しても、メダルはビニール袋と一緒に贈呈される」とコメントした。 約32キロの金属は、2年契約縛りで高額な620万個のスマートフォンから抽出された。 2016年のリオ大会のメダルには、リサイクル素材が微量しか使用されず、選手は素手でメダルを持ち帰った。 特定の選手には、プラスチックフォークも付属される。

白人男性、少子化解決のため来日

若い白人の十字軍が本日、深刻化する少子化の危機を解決するため日本に到着した。 成田空港の税関を通ったジミー・ジョンソンさんは「わたしが来たからもう心配いらない」と言った。 日本政府は、子どもの人数は38年間連続して減少しており、過去最少を更新したと発表した。 出生児数の減少は、ジョンソンさんが来日しなかったことが原因とみられている。 麻生太郎外相は記者団に対し「ジョンソンさんの来日により、しばらくは安泰だ。これで全ての問題が解決されるわけではないが、現状の打開になるだろう」と語った。 さらに麻生外相は、コンドームメーカーに対して、製品の大きさをさらに小さくするように伝えた。

ファミリーマート、2029年までにビニール袋を廃止

ファミリーマートは、2029年までに店頭でのビニール袋の使用を廃止すると発表した。 セブンイレブンは、2030年までにビニール袋の廃止することを発表したばかり。 ファミリーマートの六原社長は「ビニール袋をなくすまで10年は必要。急に廃止をして、お客様が大丈夫なはずはない」と語った。 大手コンビニの発表後、コンビニではおにぎりを1つ買うときに、もう1つ余分にビニール袋をもらう客が急増した。 翻訳:Yuki

CONNECT WITH US

42,590FansLike
4,912FollowersFollow
3,948FollowersFollow