都内勤務の会社員は、上司から村本株式会社の案件に関して追加書類を提出するように言われ完全に我を失った。

杉山巧さんは「あーもー。先週全く同じ内容の資料を5つもファックスしたのに」と嘆いた。

上司は杉山さんの意見は聞いておらず、どれだけ効率が悪いように見ても下っ端の杉山さんは指示に従う必要があることを詳細に説明した。

その瞬間、社長すらも杉山さんの堪忍袋を結んでいた紐が本当に切れたのが見えた。
「お前がやれよ」と杉山さんは言った。

次の日から、杉山さんの同僚が村本案件とその他の杉山さんが関わっていた業務を引き取ることになった。

Image: Pakutaso
翻訳: Yuki

[See English]