自称モデルの外国人男性の主な収入源は、英会話の仕事であったことが分かった。

ジェームス・ハフィントンさんは、「モデル」として生計を立てていると言う一方、収入の大部分は自身の母国語を話すことによって得ている。

ハフィントンさんの友人は「収入の93%は英会話教師にも関わらず、モデルをしていると人に言っている」と証言する。

ハフィントンさんは、2015年に撮影された写真を常に持ち歩き、人に見せびらかしている。

当時39歳だったハフィントンさんは、6時間拘束された撮影で約1万円稼いだ。

ハフィントンさんは現在43歳。

「正直言うとハフィントンさんは教師ですらない」と友人は証言した。

翻訳: Yuki
Image: Pixa

[See English]