宇宙航空研究開発機構(JAXA)は4日(月)、ハローキティ―号を30日(土)に内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝付町)で打ち上げることを発表した。

JAXA山本 静夫 副理事長は、ピンクで装飾された会見場で、ピンクの演壇に置かれたピンクのマイクに向かい「140トンもの可愛さが宇宙にぶっ飛ぶ」と語った。

会見では、ロケットの全貌と斬新なハローキティ―宇宙服も公開された。

ハローキティ―のスマートフォンケースを使っている坂本恵子(48)さんはツイッターで「えー。かわいいんだけど」とつぶやいた。

恵子さんの夫でハローキティ―のベッドシーツを愛用している啓介(50)さんも「かわいいー!!」とコメントをした。

山本 副理事長は、軌道に乗ったハローキティ―号は数百年以上も飛行すると語り、「このミッションは、人間にとっては小さな一歩だが、可愛いさにとっては偉大な一歩だ」とコメントした。

米航空宇宙局(NASA)のジェレミー・ボガート氏は、アメリカは日本の可愛さのレベルの高さには到底勝てないと語り、「あれは可愛すぎるだろう」とコメントした。

翻訳: Yuki

[See English]

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here